眠たい目をこすって

ただいま22時30分でございます。
眠たいです。
でも寝ません。

 

今から餃子を作りまーす。

 

強力粉と薄力粉、お塩を少々。
ボールに入れて混ぜたら熱湯を注ぎます。
菜箸で混ぜてまとまってきたら、しばらく捏ねます。
5分くらい捏ねて、生地を棒状に伸ばしてから…。

 

ここから私の好きな作業です(笑)

 

まな板に片栗粉をふって、棒状に伸ばした生地を皮1枚分のサイズに切っていきます。
せーのって心の中で呟いて、
スパパパパーンと一気仕上げます。

 

多少の誤差はご愛敬。

 

切り終えたら、手で丸めて片栗粉をまぶし、ラップをかけて30分寝かせます。

 

その間に餃子の種を作って、私も一休み(笑)

 

さて、ここからが頑張りどころです。
寝かせておいた生地を伸ばします!

 

まん丸でコロコロと可愛らしい生地を手のひらで潰します。

 

打ち粉をして、綿棒で丸くなるように広げます。

 

ここで思い出すのが、以前行ったことのある餃子屋さん。

 

カウンターで餃子頂いたのですが、その横でお店の方が皮作ってました。
もう、すごく早いんですよ!!
高速技!!神業!!

 

そのイメージで…。
黙々と皮作り。

 

お店の人のように、高速技でもないし、神業でもないけど、料理の神様が降臨してくださったようで、無事に皮が作れました!!

 

後は普通に種包んで完成!!

 

さぁ、手間隙かけたから美味しいはず!!
たくさんお食べ〜。

 

趣味のとらえ方の問題

私の弟は地元を出て東京で一人暮らしをしています。
今いる会社は新聞にかかわる業務という事で、新聞離れが進むこの頃ではかなり不景気な感じなのではないかと思います。
そんな弟と週に一回は必ずメールしているのですが、最近弟は副業をはじめたそうでそちらにかなり投資もしている様な話をしていました。

 

最近は自宅で出来る副業をうたった詐欺のようなものもあるそうなので注意して欲しいと思ったのと、
あまり投資してそれがダメになってしまうのもまずいのではないかと考え、
「何か趣味をはじめたらストレス解消にいいんじゃないかな?」
と送ってみると、
「今の所お金が欲しいから趣味にお金を使ったり時間をかけたりしてるヒマがないかな。」
と返事がきました。

 

私だと趣味って本を読んだり、ちょっとブログ更新したりとかそんなものを思い浮かべていたのですけど、
弟の考えている趣味って【ガッツリお金も時間もかけるモノ】というイメージだったのかなと考え方の違いにちょっとびっくりしました。

 

そういえばうちの父の趣味は釣りや山歩きで、母がよく
「家族の事をほったらかしにしてでも自分の趣味を優先する!」
と言うのを子供の頃から見ていましたし、私自身あまり父と出かけた記憶がありません。
弟の趣味の感覚は父と似ているんだなと実感しました。